おせち 注文

おせち通販は冷凍?冷蔵?どっちがいい??メリットデメリット比較

新年を迎える準備でただでさえ忙しい年末、
みなさんはおせち料理を自宅で作っていますか??

 

近年、家族の人数の減少や食材費・時間の節約などから
おせち料理を通販で注文する人が増えているようです。

 

通販でおせちを取り寄せする場合、
「冷蔵」と「冷凍」という種類があります。

 

「冷蔵」は作りたての生の料理を冷蔵便で宅配してくれるもの。

 

また、
「冷凍」は作り立てを急速冷凍して宅配してくれるものです。

 

どちらを取り寄せるのがよいのかは、配送にかかる時間や
取り寄せ時期、何を重視して選ぶか(安全性か、味かなど)によって
異なってくるので一概に言うことはできません。

 

しかし、それぞれのメリット・デメリットを知っておくことで
選びやすくなるかもしれません。

 

まず冷蔵おせちのメリットですが、
「作り立てをそのまま届けてくれるのでおいしい」
「解凍方法や時間を気にしなくてよい」

という点が挙げられます。
しかし、デメリットとして

 

「生ものなので食品の劣化が心配」

 

という声もあります。

 

 

次に冷凍おせちのメリットは、
「作り立てをすぐに急速冷凍するので、解凍後は作り立てとほぼ同じ鮮度で味わえる」
「食品の劣化の心配が少ない」

 

などが挙げられます。

 

一方、デメリットとしては

 

「解凍方法を間違えると水っぽくなってしまったり逆にパサパサになってしまったりする」

 

という心配もあります。

 

どちらにもメリット・デメリットはあるようですが、
基本的に製造・販売元ではそのことを十分に考慮した上、
日持ちしやすい食材を使って品質管理には万全を尽くしています。
あとは何を重視して選ぶのか、ご家族でよく話し合ってみてもいいですね♪